菅沼守人師範略歴
菅沼師範
 1942年生まれ。福島県出身。
 1967年、大学卒業と同時に合気会本部道場に内弟子に入り、開祖の最後の弟子となる。
 1970年、開祖逝去後に、九州に派遣される。当時、九州の合气道人口は少なく、30名の道場からのスタートであった。現在は、門弟三千人、入門者を全て含めると二万人に上る。門下の道場は、大学や文化サークルを含めると90ヶ所。活動範囲は、九州だけにとどまらず、日本各地から、欧州、カナダ、イスラエルにも及び、各地に門下道場を有する。
 2002年10月、北京において初めて講習会・審査を行った師範。

 財団法人合気会九州派遣師範
 全日本合気道連盟理事
 NPO法人合気道祥平塾理事長
 合気道八段